eo光がさらに安くなるauの割引ってどんなの?

今やインターネットの普及率は高く、どこのご家庭でも何らかの家庭用インターネットに加入されておられる方も多いでしょう。インターネットは必要であるととても便利ですが、月々のランニングコストも結構な額がかかっていたりします。

 

そこで、現在のスマートフォンの会社とインターネットの会社をまとめる光コラボというサービスを利用して、通信費の月額利用料を安く抑えようとする人たちも少なくありません。若年層から壮年層の世帯では、光コラボで月々の支払い額を抑えようとする傾向が見られます。

 

しかし中には、携帯電話会社ではなくても、指定のインターネット会社でも光コラボの対象回線となり、スマートフォンに同じように割引を入れることのできる会社も存在します。

 

特にauはその傾向が強く、地元に密着したインターネット会社を選択したとしても割引を入れることができますので、光コラボの対象回線となるインターネット会社をある程度自由に決めて契約することができます。

 

その中で抜群の人気を誇るのがeo光です。

 

eo光の良いところ・長所

通常であればインターネットの回線契約とプロバイダ契約を別々に行う必要がありますが、eo光はそれらが同じひとまとめのパッケージになっていますので、別々に契約する必要が無いのでわずらわしさが半減します。さらにインターネットで困ったことやトラブルが発生したとしても、同じところが窓口となりますので、対応の面倒が無くなります。

 

光コラボは今までのインターネットの煩わしさや分かりにくさを解消し、わかりやすく便利に安さを提供しています。

 

ここでは今人気のeo光を紹介していこうと思います。eo光とは、ケイオプティコムが提供するインターネット接続サービスですが、その母体は関西電力です。auスマートバリュー対象回線は主に電力系インターネットの会社が多く、NTTとは異なり、電話線ではなく電線を使ったインターネットとなります。

 

電話線ではありませんが、電線を使っても速度は高速で最大1ギガを出すことができます。いままで使っていたアナログ電話をインターネットにつないで同じ電話番号で使うことも可能です。固定電話も基本料金や使用料金となると案外高くつきますが、インターネットに固定電話をつなぐことで基本料金分くらいは安く抑えることができますので、インターネットをつなぐ際には固定電話もインターネットにつないで使うことをおすすめします。

 

eo光の毎月の料金&キャンペーン

さてeo光の毎月の月額料金ですが、一般的なもので戸建ての場合5239円から使うことができます。キャンペーン期間中であれば即割キャンペーン適用となり契約初年度は3239円から使うことができます。集合住宅の場合キャンペーン期間中で1年間2524円〜使うことができます。集合住宅の場合は集合住宅の建設タイプによって料金や工事方法も異なりますので別途問い合わせる必要があります。

 

光インターネットの相場が戸建てタイプの場合5000円前後、集合住宅の場合が4000前後なのに対し、約半額くらいで使えてしまいますので大変お得です。さらに今使っているスマートフォンに割引が入るとなると月々の月額料金を落とすことができますので大変お得です。

 

eo光ではWi−Fiルーターもオプション料金でレンタルすることができますので、別途家電量販店でWi−Fiルーターを買う必要がありませんので、これもお得です。

 

初期工事費については約1万円が目安で、新たにインターネットを引く場合には、光ファイバーの引き込み工事、電話をアナログ回線を休止しインターネットに切り替える工事がかかります。

 

eo光を使っている人はauのスマートフォンに割引が入るauスマートバリューに加入することができます。
auスマートバリューとは、auとの光コラボ対象回線と契約をしている人が、auスマートフォンに2年間所定の割引が適用され、月額寮使用料を安く抑えることのできるサービスです。

 

割引金額はどうなるか

割引金額はスマートフォンが契約されているパケット定額プランにもよりますが、データ定額2ギガ、3ギガのプランで934円、データ定額5ギガ、8ギガ、20ギガで1410円、データ定額30ギガで2000円の割引を受けることができます。これらは一回線あたりの割引金額ですので、家族でauを使っている場合には安く抑えることができます。さらに学割を使っている場合にはそこからさらに1000円安くなりますので、eo光と使っていてauスマートフォンを学割で契約している場合には最大限安く使うことができます。

 

auスマートフォンの家族割の場合は、家族間の通話がすべて0円となる他、家族間のショートメールについても通常は1通あたり3円かかるものも家族間であれば0円で使うことができますので、大変便利です。

 

auは地方の電力会社やケーブルテレビとの光コラボが適用できますので大変有利です。電力会社提供のインターネットサービスやケーブルテレビ会社提供のインターネットサービスはとても割安なので、それを使っていてさらに割引を受けるとなると業界最安値でインターネットとスマートフォンを使うことができます。
eo光にすると固定電話料金も300円程度に抑えることができ、固定電話もお得に使うことができます。

 

他社の光インターネットサービスであれば相場は500円前後ですが、毎月底のベースが200円違うだけでも年間にすれば変わってきます。
他社のインターネットサービスを利用して、同じようにスマートフォンに割引を入れたとしても、インターネットの月額料金が2000円程度安く抑えられていますから年間でも2万4000円の差が生じます。

 

キャンペーンを併用すると、さらにお得に

さらにeo光を引くと成約特典やキャンペーンも各種準備されています。今なら新規加入で1年間最大2000円を月額料金から値引きを行っています。さらに、標準工事費と初期設定サポートが無料となっていますのでとても安心です。インターネットを引いたはいいけど、今使っているスマートフォンやタブレット、パソコンにどうつなげていいのかわからない場合があります。そのような時の接続設定の初回サポートが無料というのも安心です。インターネットを引いてすぐに使うことができます。

 

そして、新規加入で商品券のキャッシュバックを行っています。適用条件は各種ありますが最大で2万円の還元を受けることができます。最大特典を受けるには申し込みタイプがホームタイプの戸建てか、集合住宅だけど個々別々となっているメゾネットタイプで、なおかつauスマートバリューの手続きが完了している人です。

 

一般の集合住宅で申し込みauスマートバリューに加入した場合には約1万円程度の還元を受けることができます。
インターネットとスマートフォンの月額使用料については、先進国の中で一番高いといわれている日本ですが、その中でも月額通信費を抑える方法はありそうです。

 

インターネットも賢く使えばさらに節約することができます。通販では相場よりも割引価格で購入することができますし、必要な情報もスマートフォンではなくパソコンで楽しむことができます。スマートフォンにある月間通信容量を気にすることなく通信を楽しむことができます。

 

インターネットはあれば便利ですが、月々のランニングコストが高くなるのは考えものです。eo光についても最低利用年数が2年ですので、スマートフォンの更新月と合わせておくと乗り換えを検討するときに有利です。