eo光の評判を項目ごとにまとめてみた!速度・料金など

eo光は特に近畿地方で有名な回線サービスです。関東などではeo光よりもフレッツ光の方が人気ですが、関西ではeo光のユーザーの方が多いです。

 

なので評判を見ても関西での評判というのが多いということになります。全国展開はもちろんしているのですが、関東ではフレッツ光などには勝てないという感じをeo光も出しています。

 

このページでは、「eo光の評判」についてまとめています。特に「速度」「料金」「キャンペーン」の三項目について掲載しています。eo光ユーザーがどのように感じているのか、また、eo光は自分に合っているのか、などなど、疑問や不安を解消して気分よく申込みましょう♪

 

それでは見ていきましょう!

 

eo光の速度は|光回線だから当然、早い?

速度については速いです。フレッツ光の方が速いとも言われますが地域によります。最近はどちらも通信トラブルが少なく高速なので、普通に利用している分にはまったく問題ないでしょう。

 

ネットゲームなどは比較的に回線速度のスペックがもろに出ますが、それでも回線がダメで困るということはあまりないでしょう。日本のインターネットは非常に優れていて、ネット環境は最適です。国によっては回線が遅くて困るということがあるのですが、日本ではあまりないでしょう。

 

現代社会はネットがあればだれでも情報を得られますし、逆に情報の配信というのも容易です。なのでネット環境の整っている日本では誰でも平等に機会が与えられているようなものでこれは非常に良いです。最近は会社員でなくてもネットがあれば収益が得られますし、その方法などの情報もネットで得られます。もはや環境がどうというのはまったく理由にならなくて、どこに住んでいても問題なく収益が得られるという状況になっているのです。

 

eo光の料金|安いのは正義!

料金に関しては、eo光は料金相場よりもかなり安めです。テレビを入れなければ2,000円台の月額になるので、これは破格でしょう。料金が安くて回線も問題ないので、非常に優良な業者です。

 

最近はauやソフトバンクやドコモがネット回線のサービスを出してきていますが、まだまだ回線が不安定です。キャンペーンなどはかなり良いものを出しており、一時的に赤字になってでも顧客を獲得していくという感じで携帯キャリアは頑張っているのですが、それでも顧客の獲得というのはそれほど進んでおらず、結果的に顧客の家を個別に訪問したり、何度も電話を掛けたりしています。サービス自体は良いのですが、それだけ参入するのが難しいといことで、それはeo光やフレッツ光のサービスに満足している人が多いからです。

 

これらのサービスにかなり満足している人が多いので、わざわざリスクや手間を掛けて携帯のキャリアに乗り換える意味がないと考えているのです。また、携帯のキャリアの方がいろいろと携帯回線でややこしいプランを打ち出して良いイメージがないので、あまり利用したくないという感じでしょう。特に急に回線速度に制限をつけたりしているので、これは消費者の信用を大幅に失いました。

 

携帯のキャリアは契約内容を勝手に変えるようになっているので、昔は回線制限がなかったのに急に制限してくるということをやっています。これでは消費者がネット回線の方でまで利用したくないと思うのは当然でしょう。

 

ネットの回線などをあまり知らずにイメージだけでとらえている人というのは案外多いです。その人たちに対して回線の機能を熱く説明してもあまり意味がなく、結局は今までの携帯キャリアのイメージで見られてしまうのです。これは仕方のないことで、わかりにくいプランや、回線の規約を途中で勝手に変えたりしたつけでしょう。契約書には契約の変更があるという記載はあるのですが、いくらなんでも回線に急に制限をつけるというのはやりすぎでしょう。

 

eo光は今でこそ評判が良いものの昔は悪かった…

eo光の評判に関しては数年前は回線トラブルの評判というのもあったのですが、最近は安定的です。インターネットの歴史時代がまだ浅いのですが、回線に関しても劇的な変化を遂げています。

 

上述の通り、これのおかげで日本人は物凄い恩恵を受けていると言えます。日本の欠点というのは主に労働です。労働のせいで幸福度が低いという感じになっています。なぜかというときっちりしている分サービスは良いのですが、提供する側としては大変なのです。しかし、ネットを利用すれば日本の良い部分を享受し、労働に関しては自分でやるというようにできます。

 

ネットは生活状況を変えるものと言われますが、労働をもろに変え、仕事に行く必要すら今はあまりないでしょう。ネット上で広告収入を得るようなことをしている人も大量にいますし、実際それは大したことをしているというわけではありません。それらのやり方の情報もネットを活用すれば入手できるので、ネットさえあればなんでもありという感じです。

 

自分が学びさえすれば可能性が無限大ということになります。昔は生まれた環境や、コネなどの問題でどうしようもないといような時代もあったかもしれません。また、会社で出世するだけが良いというような時代というのも過去にはあったようです。しかし、現代ではネット環境を利用すれば個人でもいくらでもやりようがあるので、ネットを使って学び、それを実行に移すというだけのことです。

 

eo光はどんなキャンペーンを実施しているの?

eo光のキャンペーンに関しては時期によって変わるのですが、キャッシュバックなどをやっているときもあります。このキャッシュバックは、忘れていると受け取れなくなるので気を付けた方が良いでしょう。振込先の指定をするというようなもので、契約から数か月後に振込先を指定しないと振り込んでくれません。これは消費者が忘れることを狙っているというのもあって、これはeo光以外のネット業界全般でこのようなキャンペーンがあります。

 

忘れる人が多いことを前提の金額を設定しているので、むしろ忘れてもらわないと困るという感じでしょう。ネット業界は各社の競争が激しいので、優良なサービスを提供しているにも関わらず、このようなキャンペーンのせこい部分というのを惜しげもなくさらさなければ生き残れないということなのです。ある意味業界の競争の必死さというのが伝わってくるでしょう。

 

>>eo光のキャッシュバックキャンペーンはコチラの記事で詳しく書いてます!

 

技術力というのはどの業者ももちろん高く、差がつかないです。なので、高い技術力を持ちながらも価格競争するしかないということがあるのです。芸術の分野などは、むしろ技術も何もないですし、謎なものというのも多々あるのですが、価格競争せずに済んでいます。何に価値を感じるかというのは人それぞれですが、技術で価値を提供するというのは大変ということです。結局差がつかなくて価格競争になるのですが、キャンペーンでもあまり差がないということになります。携帯のキャリアの場合は結果的に消費者にわかりにくくごちゃごちゃにしてごまかす戦略を取りましたが、ネットの回線業者に関してはそのような戦略は取っておりません。

 

eo光の評判|まとめ

eo光の評判に関しては、まとめると光回線の中でも良いほうの部類に入ります。昔はフレッツ光に比べてカクカク止まるけれど、価格が安いというイメージになりがちだったのですが、現在では安くてさらに高品質というイメージです。最近はwifi業者のものを利用したり、外と併用するためにポケットwifiで済ませるという人も多いのですが、ネットゲームや動画を頻繁に再生するという人の場合はやはり回線速度にはこだわった方が良いでしょう。

 

なので口コミを見たりサイトで回線を比較してなるべく良いサービスを取り入れるということです。料金に関してはeo光は安いのですが、ネットのことなので多少の料金よりは回線の安定性などを重視した方が良いでしょう。特にネットで仕事をしている人などはけちるところではないでしょう。eo光は結果的に安いので良いということです。